泣きながら熱弁する姉ちゃんと夕立

雨雲と川と陽炎

「芸術家」を好きな人もいるだろうし、嫌いという人もいると思う。なんの感情もない人も。アナタにとっての「酢豚」はどうだろう?

TOP PAGE >

□薄暗い週末の晩に冷酒を

梅雨も終わり、今日セミの鳴き声に気付いて、少年は「夏だ。」と感じた。
夏休みが始まる前の日曜のお昼前、少年は縁側で空を見ながらアイスクリームを舐めていた。
頭の上では風鈴がときどき涼しげに鳴っていた。
朝から暑い日で、日差しが座った少年の足を焦がしていた。
少年は半ズボンという格好だ。
顔中から汗が流れ、アイスクリームも溶けてきた。
少年は、近くの市民プールのプール開きを楽しみにしていた。

月が見える水曜の早朝に熱燗を
富士には月見草がよく似合うという名言を残したのは作家の太宰だ。
太宰治は、バスに乗って、御坂峠を越え、今の甲府へ向かっていた。
そこで偶然にも乗り合わせたおばあちゃんが「あら、月見草」とつぶやく。
その時、振り向いた太宰の目に映ったのが、月見草、その隣に大きな裾野をもつ富士山だった。
富岳百景の一部のこの部分は、日本一の名山を説明するときに欠かせない。
その他の文芸に登場する、3776mの名山だ。
どの方面から見ても同じように、整った形をしているために、八面玲瓏と言うワードがよく合うと口にされる。
全く同じ意見だ。
私が感動したのは、夕焼けの名峰富士だ。

□天気の良い月曜の夜に読書を

そんなには、テレビドラマは見ないけれど、ここ最近、それでも、生きていくを逃さずに見ている。
加害者の家族と被害者側の両親と兄達が出会ってという流れで、常識的にいってあるはずがないストーリーの流れだ。
被害者の家族と殺人犯側の両親と妹のどちらも不幸に包まれている話がえがかれている。
ストーリーの中身はすごく暗いけれど、その分、映像の色づかいはきれいな雰囲気にされている。
花や緑や自然の映像がとっても多用されていて、牧歌的できれいな映像が非常に多い。
この後、ストーリーがどうなっていくのか想像がつかないけれど、少しでも救いがある内容になっていたらいいなと思う。

陽の見えない仏滅の明け方に散歩を
有名芸能人がいきなり引退したことによって、ニュースやらワイドショーで多く扱っていますが、大変すごいなと思う。
また次の日本の首相がどの人になるかという内容よりニュースでも順番が前だったし。
どのような人が首相になっても変化しないと考えるのもすごく存在するし、それより、有名司会者が芸能界を引退というのが影響がでるということですかね。

□ひんやりした日曜の明け方は料理を

本日の体育はポートボールだった。
少年は、球技は得意ではなかったので、仏頂面で運動着に着替えていた。
おそらく今日は、運動神経バツグンのケンイチ君が活躍するはずだ。
きっと今日は、運動は何でもこなすケンイチ君ばかり注目を集めることになるんだろう。
だとしたら、少年が大好きなフーコちゃんは、ケンイチ君を見つめることになるのだろう。
少年はため息をつきながら、体育の場へと向かった。
でもフーコちゃんは、ケンイチ君ではなく、少年のことを何度も見ていたのを、少年は気がつかなかった。

曇っている仏滅の朝に外へ
2年前から、鹿児島に住むようになって台風を非常に気にするようになった。
強風が全然違うからだ。
大分に住んでいたことも千葉に住んでいたこともあるけれども、しかし、台風の風が全く違う。
サッカーのゴールが走っていくと話を聞いた時は、オーバーだと思ったが、現実だった。
超大型台風が通過した後は、高いヤシや高い樹は道路に倒れ、海辺の道は海からのゴミでいっぱいで車で走るのにも道を選ばないと通れない。
海沿いの家や旅館では、車両のフロントガラスが破損したり、民家のガラスが破損し、天井が飛んだりと嘘だと思っていたようなことを目撃した。
直撃せずにかすっただけでも風はめちゃめちゃ強く、古い家にいると家の揺れる音がめちゃめちゃ心配してしまう。

□騒がしく口笛を吹く友人と履きつぶした靴

健康診断は、毎度どういうわけか引っかかる。
心臓だったり、血液検査だったり、尿だったり。
胃のレントゲンをバリウムを飲み干して受けてみて、結果がくると、がんの疑念があり、いち早く、再検査を紙面に記載の病院にて受けてください。
と印刷されてあったのには、あせった。
あせったというか心ぼそかった。
大至急胃腸科の病院に診断されに原付で行ったら、結局のところ、胃炎だった。
胃は前からズキズキしていたので、健康診断に引っ掛かったのはわかるが、言葉で私の名前と胃がんの疑いがあると記載してあったらおそろしかった。

寒い祝日の夜明けはこっそりと
知佳子が、アパートのベランダで、ミニトマトを育てている。
実がなったらトマトソースを作る予定だという。
実際、マメに水をあげないし、ベランダで煙草を吸うので、トマトの周りの空気はこれっぽっちも良くない。
丸一日何も与えていないと言う時の、その見た目は、緑色の葉が垂れ下がっていて、どことなくしゅんとしているシルエットに激似だ。
可哀想だったので、水と肥料をたくさんあたえると、あくる日の早朝のミニトマトは元気に復活していた。

□無我夢中で話す妹と観光地

よく一緒にいるチカコは頭がキレる。
頭が良いんだなーと思わされる。
ほとんど人を裁いたりはしない。
何コイツ!?と感じても、ちょっとでも相手の気持ちを酌む。
なので、考えが広がるし、強くなれるのだ。
考えを押しとおすよりも、こうしている方がちかこにとって優先なのかもしれない。
自分が傷つかなくてすむやり方、悲しい思いをしても経験値にする方法をとても分かっている。

曇っている金曜の午後に椅子に座る
子供のころよりNHK教育テレビを見ることがめっちゃ多くなった。
昔は、母親やひいじいちゃんが見ていたら、民放の番組が見たいのにと思っていたが、ここ最近は、NHKも見る。
楽しいものがたいそう少ないと考えていたのだけども、近頃は、若者向きの番組も以外と多いと思う。
そして、バラエティ以外の内容のものも好んで見るようになった。
そして、暴力的でないもの番組や娘に悪影響がめちゃめちゃ少ない内容のものがNHKは多いので、子供がいる現在は見やすい。
民放では、アンパンマンでさえ非常に攻撃的だと思う。
いつも殴って終わりだから、子供も笑いながら殴るようになってしまった。

□サイト内コンテンツ


□サイト内コンテンツ


Copyright (C) 2015 雨雲と川と陽炎 All Rights Reserved.
top